みる


イベント を読み込み中

« All イベント

内幸町ホールアワード 第5回シャンソン・コンクール

2021年8月19日

 

日本で唯一のシャンソン専門誌「シャンソンマガジン」の全面的な協力のもと、日本で一番数多くシャンソン・コンサートが開催されている内幸町ホールで開催されるコンクール。
プロ・アマチュアはもとより経歴・年齢・国籍を問わず、テープ審査を通過した実力者がグランプリを競う。

開催日時

2020年8月17日(月)13時30分開演(13時00分開場)

詳細・主催者

応募資格
・プロ、アマチュア、経歴、年齢、国籍は不問。
・規定の応募申込書に必要事項記入の上、歌唱録音した音源と共にシャンソネットまで  郵送してください。

音源について
・曲目:シャンソン、カンツォーネを中心としたヨーロッパのポピュラー音楽。
(テープ審査と本選は同一曲です)
・音源はカセットテープ、MD、CD。録音時間の制限はありません。
・音源には氏名と曲名を明記してください。
・音源は返却いたしませんので、予めご了承ください。

◆応募締め切り
一次 2021年6月21日(月) 3,000円
二次 2021年7月17日(土) 6,000円

応募締め切りは二段階に設定しています。
きちんとした選考をするためには ある程度の日数と時間が必要となります。
様々な事情で6月21日(月)の締め切りでは応募が難しいという方のために第二次の締め切りを7月17日(土)としました。
ただし、選考料は異なりますのでご了承ください。

審査費
・テープ審査費 3,000円(一次締め切り)  6,000円(二次締め切り)
・締切日までに書類、音源の提出と参加費の振込を完了してください。
・申し込み用紙の記載漏れや写真添付のない場合は失格となり、審査費の返金もありま せん。

審査員
広瀬敏郎(歌手)、クミコ(歌手)、高橋良吉(歌手、<ウナカンツォーネ>オーナー)  奥野秀樹(歌手、音楽プロデューサー)、藤原和矢(ピアニスト)
オーガナイザー 関根英成(内幸町ホール館長)

◆本選
・テープ審査の結果は、応募者全員に7月末までに郵送いたします。
・テープ審査を通過した方(約30名)はコンクール本選に出場となります。
<参加費> 無料。ただし、客席シートに座って聴く場合は別途チケット
(前売5,000円/当日6,000円)が必要です。
<曲 目> テープ審査と同一曲
<選 出> 優勝者 1名 優秀歌唱者 4名 オーディエンス賞 1名
<公式伴奏者> 藤原和矢  ※伴奏者同伴可能です。詳細はお問合せください。
<共 催>   特定非営利活動法人シャンソネット/ 千代田区立内幸町ホール

◆参加者特典
☆優勝者・賞金10万円

☆優勝者・優秀歌唱者
・コンクール翌日8月20日に内幸町ホールで開催される「銀巴里アワー~第10回シャンソネット スペシャル」に出演いただきます。
・インタビューを「シャンソンマガジン11月号」に掲載し、歌唱は「“音で聴く”シャンソンマガジン  プレミアムCD(11月号)」に録音されます。
・2022年1月に開催予定 内幸町ホール主催の「ニューイヤーコンサート」に出演。
・希望者にはTEICHIKU ENTERTAINMENTからCDリリース及び、カラオケデビュー(ジョイサウンド>要相談

☆本選出場者全員
・コンクールの歌唱を録音したCDRをプレゼント。また、本選出場者のプロフィール等を「シャンソンマガジン8月号」にて紹介いたします。

後援:一般社団法人日本シャンソン協会/NPO法人関西シャンソン協会/浜松日仏文化協会/特定NPO法人日本シャンソン・カンツォーネ振興協会

お申込み・お問合せ:NPO法人シャンソネット コンクール係 03-5731-7897

コンクールへの参加応募要項はこちらから

 

詳細

日:
2021年8月19日
PAGETOP