東京オペレッタ劇場『パリの生活』公演中止のお詫びとお願い

東京オペレッタ劇場代表 角岳史

新型コロナウィルスの影響で公演が以下公演がすべて中止となりました。

2月27日(木)19:00

2月28日(金)13:00

2月29日(土)13:00

3月1日(日)13:00

東京オペレッタ劇場の舞台を楽しみにしてくださっていたみなさま。

新型コロナウィルスの影響で千代田区の中止命令により、公演を中止することになりました。たいへん残念な結果となりました。ご予定してくださっていたみなさま、会場まで足を運んでくださったみなさま、申し訳ありません。

つきましては、ご購入いただきましたチケットの代金について、下記(1)~(4)とおり対応させていただきます。

わたしたちは大手の団体とは違い、スポンサーも補助金もありません。みなさまからのチケット代のみでなりたっている公演です。すでに多額の費用も支出していることもあり、みなさまのご理解とご協力をいただけますと幸いです。

1)各回、開演時間80分前から開演時間30分後まで、受付に購入済みのチケットをお持ちいただければ返金対応します。

2)購入された出演者、関係者へ購入済みのチケットをお渡しいただければ、返金対応いたします。(ただし勝手ながら4月末日までとさせていただきます)

3)株式会社オフィス・ヘンミ・クリエイティブ(文末に連絡先があります)まで購入済みのチケットをお名前、ご連絡先、振込先ともにお送りいただければ、返金対応いたします。(ただし、まことに勝手ながら4月末日までとさせていただきます)

4)当公演は無観客でカメラ4台で映像収録をします。ご希望される方にはチケット返金のかわりに、後日になりますがDVDまたはBlu-rayをお送りします(その場合は申し訳ありませんが返金はいたしません)ご希望の方は、上記1~3とおなじく会場、購入された関係者、株式会社オフィス・ヘンミ・クリエイティブまでお名前、ご連絡先、購入済みのチケットをお送りくだされば対応いたします

たいへんご迷惑をおかけしますが、公演団体側の事情もご理解いただき、4.の選択肢を選んでいただけますと幸いです。もちろん、通常の返金対応もさせていただきます。大変お手数をおかけしおそれいりますが、どうぞよろしくお願いいたします。